新婚なのに離婚の危機?後悔しないための5つの方法

新婚なのに離婚の危機を迎えて悩んでいる人はたくさんいますよね。

・自分から離婚したい場合
・夫から離婚を切り出された場合

の両方があると思います。

協議離婚なら丸く収まりますが、一方的にどちらかが離婚をしたい場合、相手の方は困惑します。



このまますんなり離婚を受け入れていいのだろうか?
自分はまだ愛情が残っているから離婚したくない。
幸せだった頃が忘れられなくて、その頃に戻りたい。

離婚の理由は色々あると思うのですが、後で後悔しないためにも冷静になって考えることも大切です。

今回はその辺について書いていきたいと思います。

新婚でも離婚したくなる時

新婚時代は、まだ同居を始めて間がなく相手のことをよく知らない場合が多いです。

同棲から結婚した人ならそんな問題はないと思いますが、結婚してから一緒に住み始めた夫婦は今まで知らなかった相手のいろんな部分が見えてきます。

それは嫌なことだったり、頼りになる部分だったり、優しいところだったり・・・

この時に結婚してよかったなって思う人と、なぜこの人と結婚してしまったんだろうと後悔する人に別れます。

本当は楽しいはずの新婚生活なのに、後悔するなんて悲しいですよね。

離婚の主な原因は、以下の記事を読んで下さいね。

新婚なのに離婚を考える時って?理由について調べてみたww

上記のような理由で、新婚でも離婚という言葉が頭をよぎるんだと思います。

後悔しないための5つ方法

自分から言いだしたときでも相手から言われたときでも、そのまますんなり離婚してしまうと後で後悔することになるかもしれません。

喧嘩したときとか嫌なことをされた時は頭に血が上り、一時的にカッとして言葉を発してしまいます。

そのまま後に引けなくなり、売り言葉に買い言葉で本当に離婚してしまうかもしれません。

そうならないためにまず「離婚」という言葉がでた時にする5つの事をお伝えします。

・冷静になる

お互いに頭を冷やすことが大事です。
人間は頭に血が上ると、思ってもいないことを口走ってしまう傾向があります。
なので、一旦頭を冷やして考える時間を持ってください。

・相手の気持を受け止める

相手から離婚を切り出された時は、自分が離婚したくなくても一旦、その気持ちを受け止めてください。
自分は離婚したくないという気持ちばかり押し付けると相手が余計に離婚したくなります。
重い、ウザいと感じられる原因の一つになります。

・相手に言われたことをよく考えてみる

離婚したい理由を言われたらそれに対して、思い当たることや反省できる点があるかよく考えてみてください。
本当に自分が悪くて直せることなら直して見るべきです。
結婚生活は相手に合わせることも大事ですし、離婚したくないなら直せるところは直しましょう。

・追われる女になる

人間は追われると逃げたくなる感情を持っています。
しつこくされるとさらに嫌になるんです。
こんな時はあっさり対応し、追うより追われる女を目指しましょう。
特に年下男性の時は、これは効果的です。

・セックスレス

もしセックスレスが原因で離婚の話がでたのなら、お互いの気持ちを話してみるべきです。
セックスレスでも仲のいい夫婦はたくさんいます。
体より精神的な結びつきのほうが強い時もあります。
体の関係がなくても共通の趣味があるなら、それを大事にする方法もあります。

以上のことを試してみても、相手、またはあなたの意思が固く離婚したいのであれば、一度別居して距離をおいてみるのも一つの方法です。

別居については以下の記事も読んで下さいね。
別居期間は何年したら離婚が成立するの?うまく別居するためのコツも伝授!

別居中の生活費は共働きでも請求できる?妻のほうが収入が多い場合は?

後悔する理由

離婚して後悔する理由は、あなたが相手に対してまだ愛情が残っているときです。

つい、相手の言い分に流されて離婚したり、相手の気を引くために離婚を切り札にしたら本当に離婚してしまった。

そんな事例もあります。

どっちにしても離婚したくないなら、ハッキリ自分の気持ちを相手に伝えるなり、簡単に離婚という言葉を口に出さないことが大切です。

「後悔先に立たず」ですよ。

離婚届を出すまでは、戸籍上は夫婦です。

離婚は最終手段で、結論を出すには話し合いや別居など色々試してみるべきです。

離婚届を出してしまえば、本当に相手との縁は切れますよ。

せっかく結婚したのだから、後悔しないように簡単に結論を出さないでください。



まとめ

新婚なのに離婚の危機を迎えている人は、たくさんいます。

生活習慣の違いや価値観の違いなどで一緒に住み始めた頃は、お互い戸惑うこともたくさんあるでしょう。

でも簡単に結論を出して後で後悔しないためには、よく考えることをおすすめします。

離婚届を出してしまえば、戸籍上はバツイチになってしまいます。

結婚まで至ったということは、その人とは何か縁があったのでしょうから。

世界の人口は70億人と言われています。

その中で出会う確率は天文学的な奇跡です。

ぜひ、後悔のないようにしてくださいね。

今回は以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事⇒「結婚したくない」嫌婚男子急増!その理由を考えてみた!



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。みゆりんと言います。 サイトに訪問して頂きありがとうございます。 「毎日を楽しく明るく自分らしく」をモットーにしています。 自分が経験したことが誰かの参考になれば嬉しいです。 どうぞゆっくりしていって下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です