別居から離婚すると子供の親権や面会は不利になる?面会交流権や監護権とは?

大抵の夫婦は別居後、離婚してしまいます。

一旦離れて頭を冷やす、または相手が心を入れ替えてくれることを期待して別居する場合もありますが、元のサヤに戻るのは難しいですよね。

別居は言いかえれば離婚のための準備期間。
私の場合は、最初は元夫が子供を引き取る事になっていました。

なのでひとり暮らしの予定だったんです。
それなら自分がパートをしているところに近い場所に住もうと思っていました。



ところが急に「子供がいると再婚しにくいから手離した方がいいと友達に言われた」といい、私に子供を引き取るように要求してきました。

私は子供と一緒に住みたかったので、養育費をもらうことを条件に快諾しました。
それからは離婚が成立するまでの別居期間中に子供を引き取る準備をしました。

子供と一緒に住む家を探したり、子供が通う学校区の評判を調べたり・・・
ただ元夫は「親権だけは譲らない」と言い張ったので私は監護権のみでした。

今回は別居から離婚になった場合、子供の親権はとれるのか?
また親権はとれても面会は自由にできるのか?
・・・について調べてみました。

親権とは

親権とは、まだ未成年の子供を監護、教育し財産を管理する権利です。
私の場合は親権は元夫で監護、つまり育てるのは私でした。

以下の図をご覧ください。
親権の中には監護権も入っています。

画像:https://www.adire-rikon.jpより

本来は親権を持ったほうが育てるのが普通なんですが、例外として私のように親権は父親が持ち、母親が監護権をとって育てる場合が多いです。

離婚の際には、この親権者を決めることが必須になってきます。

子供を育てることは出来ないけど、縁が切れてしまうのではないかという不安から親権を奪い合うことも多いです。

私の場合も離婚時に元夫に、こんな条件を出されました。

「親権は絶対に譲らない。会いたい時に子供に会わせる。」

親子だし、会わさない理由もないのでこの時はすんなりOKして離婚が成立しました。

スポンサーリンク




監護権とは

監護権は親権の一部ですが、子供を養育する権利のことです。
この権利をとれば子供と一緒に暮らすことができます。

普通は監護権は親権の中に含まれているので親権をとったものが子供を育てることになります。
でも父親は朝から夜遅くまで仕事をしている場合が多いので現実では子供を育てるのは無理です。

そこで夫婦で話し合うことが重要になってきます。
決まらない時は調停もしくは審判によって監護者を決め、監護権指定手続きをします。

とにかく子供と離れたくない人はこの監護権をとることをおすすめします。

面会交流権とは

面会交流権というのは、離婚後、子供と一緒に住んでいない方の親が子供に面会するための権利です。

協議離婚とは言え、やはり離婚した相手に子供を会わせるのはなんとなく抵抗があります。

それに子供も動揺してしまいますからね。
でもこの面会交流権は法律で定められた権利で調停をすることが出来ます。

調停で話し合いをしても決まらない時は審判に入ります。
この面会交流は子供が20歳になるまで認められます。

でも子供もある程度の年齢になれば一人で行動することができるので、面会交流調停で取り決めしてもその通りいかなくなります。

面会交流は拒否できる?

先程も言いましたが、やはり離婚した相手には合わせたくないものですよね。
そこで面会交流は拒否できるのか調べてみました。

基本的には子供の意志が優先されるため、子供が「会いたくない」といえば拒否することが出来ます。

それに離婚の理由が児童虐待や経済力があるのに養育費を支払わない場合も拒否することが出来ます。

でも理由もなしに無理やり会わせない、離婚時の面会の取り決めを守らない場合などは、後に慰謝料や裁判所から罰金を課せられることがあるので要注意です。

離婚した夫に合わせたくない場合は、正当な理由とともに調停をして条件を変更してもらいましよう。

基本的には特別な事情がなければ拒否することが出来ないということを覚えておいてください。

私の場合は、親権調停の話し合いで月に1回会わすという条件をつけました。

朝10時に待ち合わせ場所まで私が連れていき、元夫に引き渡してから夕方5時までひとりで時間を潰すという感じでした。

迎えに行った時に「今日はどこに行き、何を食べこれを買ってもらった」って聞くのが辛かったです。

そのうち、元夫の方からだんだん「子供に会いたい」と言わなくなってきたので取り決めどおりには行きませんでした。

再び、調停するのが面倒な人はしばらく我慢して元夫に子供を会わせてもいいと思いますよ。

私の場合と同じように、元夫に彼女が出来たりしたら子供よりそっちの方に気が向くので・・・

扶養家族とは

子供を引き取ると、当然自分の扶養家族になります。
そうすると、税金も減額されるのでシングルマザーにとっては助かりますよね。

ところがこれは間違っています。
子供は小さい時は児童手当をもらっているので、扶養家族にはならないんです。

では、扶養家族はどういう人を意味するのか調べてみました。

扶養家族は税法上と健康保険上と2つにわけられます。
税金控除の対象になるのは税法上の扶養家族だけ。

これは納税者と生計を一緒にしていることが条件です。
つまり一緒に住んでいることですね。

16歳を超えていてアルバイトなどをしても給与所得が103万円以下なら扶養家族として申請することが出来ます。

16歳以上19歳未満の所得税の控除額は38万円、住民税は33万円。
19歳以上23歳未満の所得税の控除額は63万円、住民税は45万円。

子供が大きくなってアルバイトを出来る年令になると、この辺が関係してくるのでよく覚えておいてくださいね。

児童手当がなくなる代わりに収入によっては扶養家族になるので税金の控除を受けることが出来ます。
20歳を超えても妻が夫の扶養家族になるのと同じだと考えてください。

まとめ

今回は別居から離婚してしまった後、親権や面会はどうなるのかについて私の経験も交えて説明しました。
別居から離婚した場合も、親権や面会には影響ないというのが結論です。

親権や監護権を取るのは話し合いが重要なのですが、一番大切なのは子供の気持ちです。
調停は細かく出来るので、上手に利用してください。

  • 調停についてはこちらの記事に詳しく書いているので読んでみてくださいね。

別居中の生活費の支払い義務を強制的に履行する方法!妻が有利になるには?

私は、子供がある程度の年齢になるまでは夫に会わせたくないというのが本音でした。
転校して新しい土地で新生活をする子供の心境を優先したかったからです。

元夫が家に連れて帰ると、そこには幼馴染もいるし元々の自分の部屋を見たら「戻りたい」と言うかもしれません。
そうなったら、辛くなりますからね。

出来るならそっとしておいて欲しいというのが離婚して子供を抱えた母親の心情だと思います。

今回の記事があなたの参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

別居中の生活費については以下の記事を参考にしてくださいね。
別居中の生活費の相場はいくら?実家にいる場合は減額される?



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。みゆりんと言います。 サイトに訪問して頂きありがとうございます。 「毎日を楽しく明るく自分らしく」をモットーにしています。 自分が経験したことが誰かの参考になれば嬉しいです。 どうぞゆっくりしていって下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です