会社でのいじめが辛い!退職を決意する前にやるべき事は?

大人の世界でもいじめはあります。
希望を胸に抱いて入社した会社でいじめられたらショックだと思いますが現実にある事です。

会社は入ってみないとわからない事がたくさんあります。

私も面接で人間関係を聞いてみますが「うちはみんな仲良くやっています」という答えが返ってくる事が多かったです。

「それなら・・・」と安心しますが、実際入ってみると・・・
って経験はないですか?

会社は社会という大きな組織の中のひとつの小さな組織です。
いろんな人がいて考え方も、みんなそれぞれ違います。

自分と合わない人や新しく入ってきた人をいじめて喜んでいたり、ストレスを発散している人もいるのが現状です。

その対象になったら、たまったもんではないですが・・・
今回はいじめが原因で会社に行くのが辛い人に、退職を決意する前に考えてほしい事をまとめてみました。

退職は最後の手段ですよ!


会社でのいじめの原因

いじめの原因は様々ですが、代表的な3つの原因をお伝えします。

協調性の欠如

会社では協調性は大事です。
それは会社だけではなく、集団の中で生活するには必須のスキルですよね。

私たちは、小さい時からそれを学ぶために何年も義務教育を受けてきました。

自分だけが勝手な行動をしていては、周囲の人から浮いてしまいます。
組織の中で働く以上ある程度、合わせる事が大事です。

コミュニケーション不足

これは協調性と似ています。
人間関係においてコミュニケーションは大切です。

挨拶などは常識ですが、出来るだけ自分から話しかけてコミュニケーションをとる努力をしてください。

まずは話しかける事です。
話さないと何を考えているか分からないですからね。

特に会社に入ったころは、あなたがどんな人間なのか周囲の人に分かってもらう必要があります。
その為に、自分から溶け込んでいけるように積極的に話しかけてください。

仕事能力

仕事を覚えるのは時間がかかります。
能力の差もありますが、早く仕事を覚える事が出来る人と遅い人では差がつきます。

当然、上司や他の社員からの評価も変わってきます。
覚えるのが苦手な人はメモをとりながら家でも復習するなど、少しでも早く仕事を覚える努力も必要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、いじめられる3つの原因について書きましたが、新しい環境に慣れるには 自分の努力が必要不可欠という事です。

いじめられるには何か原因があるはずです。
その原因を潰して、早く会社になじめるように頑張ってください。

それでも無理な時は・・・

自分なりに精いっぱい努力をして、それでも会社でいじめられる、会社に行くのがつらい、そんな時の方法をお伝えします。

相談する

まずは友人か家族に相談してください。
ひとりで抱え込んでいるとますます被害者意識が高くなってしまいます。

心の内を吐きだせばスッキリすることもありますよ。
それに何か解決策を教えてくれるかもしれません。

相談できる人がいない時は、会社の相談窓口に相談してください。
会社には職場環境をよくする義務があります。

助言や異動などなんらかのアドバイスをくれるでしょう。
会社に窓口がない時や会社が何もしてくれない時は労働基準局に相談するといいでしょう。

労働基準局から会社に厳重注意してくれるはずです。

でもその時は調査もするので会社ぐるみで隠ぺいされたら、あなたひとりだけが騒いでいるとみなされることもあります。

なので、しっかり証拠を残してください。

  • いじめが原因で精神的に病んでしまった時は病院で診断書をもらう。
  • 怒鳴られたり、無視されているなら録音をする。

など物的証拠を残す事が重要です。

退職する

 
もうどうしても会社には行きたくない

そこまで思いつめているならもう退職しかありません。
その時も会社のいじめが原因だという事を退職届にはっきり書いてください。

自己都合だと失業保険が退職してから3ケ月後からしかもらえないからです。
勇気がない人はどうしても自分の中で納めてしまいます。

これは私も経験があるのですが、どうしてもいじめが理由だという事が言えなくて「自己都合」にしました。

その職場は何となく原因が分かっていたみたいで「本当の事を言って」と何回も言われましたが、結局言う事が出来ませんでした。

今思えば、あの時本当の理由を言っていたら職場の雰囲気も変わっていたのかなって思います。

でもその反面、言った後は働きずらくなるので、やっぱり言わずに辞めて正解かなって思う時もあります。

ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか。
自分の意思をはっきりすることが出来ないのは民族性かもしれませんね(泣)


まとめ

会社のいじめが原因で退職する時は、出来るだけの事をしてから辞めた方がいいです。
そのまま辞めてしまったら相手の思うつぼになりますからね。

どうせ辞めるなら言いたい事を言って辞めた方が私みたいに後で「あの時こうしていれば」なんて後悔をしなくてすみますよ。

自分が悪くないなら堂々としていればいいんです。

今回は以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事⇒女性が多い会社でいじめの対象になりやすいタイプをご紹介!あなたは大丈夫?



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。みゆりんと言います。 サイトに訪問して頂きありがとうございます。 「毎日を楽しく明るく自分らしく」をモットーにしています。 自分が経験したことが誰かの参考になれば嬉しいです。 どうぞゆっくりしていって下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です