女性が多い会社でいじめの対象になりやすいタイプをご紹介!あなたは大丈夫?

女性が多い会社や職場ってありますよね。
例えば看護師、介護、レジ打ち、電話のオペレーター、歯科衛生士、保育士などなど・・・

女性が多いとグループのようなものが出来ます。

私も経験した事があるのですが、強いグループに属していないと陰で悪口を言われたり、仕事を教えてくれなかったりします。

仲のいい同期の子が、うまくそのグループに溶け込んでいたので私も真似をしました。
それからは関係がうまくいったんですが、その時の事がトラウマになったのか女性の多い職場は今でも苦手です。

今回は女性の多い会社でいじめられやすいタイプについてまとめてみました。
今、いじめられて悩んでいる人はこれを参考にして改善してくださいね。


女性の性質

女性は、集団行動や長時間のおしゃべりが大好きです。
特に人の噂話。

それが悪口ともなると最大に盛り上がります。
同じ話題を共有することで一体感を感じているのだと思います。

そして集団行動が好きなのでグループを作りたがります。
男性は一匹狼って言葉をよく聞きますが、女性はどこかのグループに属していないと不安になるもの。

他の人と同じ事をしていないと、これまた不安になるんです。
女性は集団の中にいることで安心感を得る生き物なんです。

集団という環境は、女性にとって「仲間外れにされない」「目立たない」「孤独じゃない」など様々な事を味わえる最高の環境なんです。
それが自分を守る本能みたいなものです。

でもこれは日本の女性に多い心理。
海外の女性は男性並みに自立しています。

仕事もバリバリこなすし、子供もベビーシッターさんに預けて自分の社会的な立場を守ります。
国によって社会背景が違うので、どうしようもない事なんですけどね。

いじめられやすい女性のタイプ

いじめられるのは何か原因があるはずです。
人と違う、変わっている、大人しいなど周囲の人から浮くような人はいじめられやすいです。

いじめの対象になりやすい一般的な例の一部をあげてみましたので、当てはまる人は参考にして改善してくださいね。

見た目

極端に太っている、または服装をかまわないような人はいじめられやすい傾向にあります。

太っているために動きが遅い、常に汗をかいているので側にいると暑苦しいなどと思われがちです。

これは子供の世界でも多いと思います。
私も子供のころにすごく太っていた子がいたんですが、やはりいじめられていました。

太っているせいか何をするのも遅い、運動会でも活躍できない、いつも汗をかいているので気持ち悪い、常に何か食べていると言う理由です。

逆にガリガリの子もいじめられていましたね。
その子は顔にブツブツがたくさんできていたので、なおさらだったようですが。

見た目だけでいじめの対象にするのは最悪ですが、誰か一人をいじめの対象にしたら、他の人は一致団結できるという集団心理が働くようです。

思い当たる人はある程度、見た目にも気を配るようにしてください。

協調性がないor付き合いが悪い

例えば「飲みに行こう」とか「遊びに行こう」とかいっても、いつも不参加だと陰で悪口を言われ、それがだんだん広がっていじめの対象になる事もあります。

女性は特に群れるのが好きなので、仲間に入らなければそれだけでもいじめの原因になります。

行きたくないかもしれませんが、何回かに一回は参加するようにしてください。


お局さんに睨まれる

職場には、たいてい長く働いている大先輩がいると思います。

その人には周囲の人も逆らえなくて、その人に睨まれたらその職場に居づらくなってしまいます。

そんな経験はありませんか?
私も新卒で入社したてのころに経験しました。

その時は素早く誰がボスなのかを見極めて、その人と仲良くするためにゴマすりをしたもんです。

その人に睨まれたら標的にされますからね。
気をつけるようにしてください。

自分の仕事しかしない

みんなそれぞれ与えられた仕事があると思いますが、自分の仕事が早く終われば他の人の仕事を手伝うぐらいの余裕はほしいですよね。

自分の仕事が終わればさっさと帰ってしまうような人は周りから反感をもたれやすいです。

いつもオドオドしている

気が弱く、いつも人の顔色を見て自信がなさそうにしている人もいじめの対象になりやすいです。

社会人なら自分の仕事や発言には責任を持つべきです。

何を言われても「NO」と言えない人はいじめの対象になりやすいので注意するべきです。

常識がない

マナーのない人は嫌われやすいです。
特に大事な事は「挨拶」です。

これが出来ない人は人としても最悪ですね。

出勤した時は「おはようございます。」
休憩に行く時は「お先に」
帰る時は「お疲れさまでした」

最低限、これぐらいは言えるようになりましょう。

八方美人

誰にでも愛想がよく、いろんな人に合わせて、その場その場で人の悪口を言う人がいます。

こんな人は嫌われやすいので、いつも中立の立場を守るようにしてください。

特に異性の前に行くと態度が変わる女性はターゲットになりやすいので要注意です。

自慢話ばかりする

こんな人も嫌われやすいですよね。
自分に自信を持っている人は、それを人に自慢する傾向にあります。

例えばブランド物ばかりを持っている、ハイスペックの彼氏がいる。
そんな女性は自慢したくてたまらなくて、悪気がなくてもつい周りの人に話してしまいがちです。

周囲の人がそれを自慢話ととらえれば、悪口を言われることになります。
自分の事を話すのはほどほどにした方がいいです。


まとめ

いかがでしたか?
いじめられやすい女性のタイプを中心に改善方法もまとめてみました。

やはり集団の中にいる方がいじめの対象にならずに済むのかもしれませんね。
私は女性のドロドロした関係が苦手なので、男性の多い職場を探しました。

男性はさっぱりしていて女性が少ないからかもしれませんが、優しくしてくれてその職場は本当に居心地が良かったです。

女性のいじめが辛いという人は転職する事も考えてみてください。
我慢してまで同じ会社にいる必要はないです。

働くところはたくさんありますからね。
ただどの会社に行っても、集団生活に変わりはないのである程度の順応性は持っておいた方がいいです。

今回の記事があなたの参考なれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
関連記事⇒会社を辞めたいのに辞めれない時はどうしたらいい?円満退社の秘訣も伝授



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。みゆりんと言います。 サイトに訪問して頂きありがとうございます。 「毎日を楽しく明るく自分らしく」をモットーにしています。 自分が経験したことが誰かの参考になれば嬉しいです。 どうぞゆっくりしていって下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です