ママ友に挨拶しても急に無視されるように!理由がわからない時の6つの対処法

ママ友との付き合い方は難しいところがたくさんあります。
昨日まで仲が良かったのに、今日は挨拶をしても無視をする。

そんな経験をした人もいるかもしれませんね。

実は、私もあります。
昨日の夕方、一緒に子供を交えて話をしながら公園で遅くまで遊んでいたのに、次の日の朝「おはよう」と挨拶をしたら「フン」って声が聞こえてきそうなぐらい思いっきり無視をされました。

その時は気のせいかなって思ったぐらいです。
でもその次の日もまた挨拶をしても無視をされて。

「これは何かおかしい」とその時感じました。
こんな風に身に覚えがないのに、急に仲のよかったママ友に無視をされた時はどうしたらいいのか?

今回はその対処法を6つご紹介します。
悩んでいる人は参考にしてくださいね。


挨拶はマナー

あなたはママ友に挨拶をしますか?
ママ友でなくても、同じ幼稚園に通っているとか近所の人でも顔を合わせれば挨拶をしますよね。

「おはようございます」
「こんにちは」
「こんばんは」

これらは最低限のマナーとして当たり前の挨拶です。
それはママ友に限った事ではありません。

ママ友ならそこから立ち話が始まって、長い時間かかるかもしれませんが。
これは子供にもマナーとして親が最初に教えるべき事です。

ママ友の無視

今まで仲が良かったママ友に、急に挨拶をしても無視をされる場合があります。
そんな時は戸惑いますよね。

「何か悪いことしたのかな」
「調子が悪いのかな」
「虫のいどころが悪いのかな」

なんてあらゆることが頭の中をぐるぐる回ると思います。

でもいくら考えても思い当たることがない。

そんな時は直接聞いた方がいいのかなってことも考えると思います。
でも普通はそんな勇気ありませんよね。

理由を聞いてどんな言葉が返ってくるのか想像するだけでも怖いと思いませんか?
それが本当に自分が原因だった場合、その場で謝って済めばいいですが・・・
もし誤っても相手の気がおさまらない時は、さらにきまづくなります。

「理由なんて聞かなければよかった」ってことになるかもしれません。
じゃあ、急に無視をされ始めたらどうしたらいいのか?


無視をされた時の6つの対処法

ここからは無視をされた時のために6つの対処法をお伝えします。
理由を聞く勇気のない人は、自分に合った方法で対処してくださいね。

それでも挨拶をし続ける

「自分が無視をされたから自分も相手を無視してやる」
これではまるで子供の喧嘩です。

いくら無視をされても、あなたはいつもと変わらず挨拶をし続けてください。
そのうち、相手の方がばからしくなってやめるかもしれません。

周囲で見ている他のママ友も無視をされても挨拶をし続けるあなたの姿に賛同してくれて、逆にあなたの株も上がるでしょう。
きっとあなたの味方が増えますよ。

自分も無視をする

これはさっきと逆でやられたらやり返す方法です。

無視をしてくるならこっちも相手を無視して仕返しする方法です。
大人げないと思いますが、どうせ無視されてるのだからこれからも話す事はありませんよね。

それならあなたが無視しても、もう接点はないのですから悩む事はないです。
相手が何を考えているのか無視された理由を考えたり、そんな余分な事に時間や頭を使うのは無駄です。
他のママ友と楽しくやっていればいいんです。

そうしていると、相手の方から無視する理由を聞いてくるかもしれません。
その時に自分が先に無視された事を言って、その理由を逆に相手に聞く事が出来ますよ。


気にしない

ママ友はたくさんいます。
その人ひとりだけではないはずです。
無視をする人は気にしないで他のママ友と楽しくやっていけばいいんです。

ママ友の中には気の合う人同士のグループが出来ます。
自分はその人たちと気が合わなかったと思えば、気持ちもスッキリしますよ。
そして気の合う人とだけ仲良くしていればいいんです。

他のママ友に相談する

他の仲のいいママ友に相談してみてください。
もしかしたら何か理由を知っている可能性もあります。

その理由があなたに非があった場合は、素直に無視をしているママ友に謝りましょう。
お互い大人なんだから、言いたい事を言えば気が済むかもしれません。

他のママ友に間に入ってもらう

これは上記と似ていますが、相談したうえで間に入って仲を取り持ってもらう方法です。
でもこれは難易度が高いです。

間に入るママ友も巻き込まれるのは嫌がるでしょう。
もしかしたらそれがきっかけで自分も無視されるようになったら嫌だと考えるかもしれません。

理由を直接聞く

これは人によっては最後の手段かもしれません。
簡単に理由を聞ける人はいいですが、たいていは聞く勇気がないのが普通ですよね。

聞ける人はさらっと「何か怒ってる?」って聞いてみるといいですよ。
案外、誤解か思いすごしという場合もあります。

それを言われた人も、周囲の人にそういう風に自分が見られている事を客観的に知る事が出来ていいかもしれませんね。
自分の事って案外わからないものです。

以上、急なママ友の無視に対処する方法をお伝えしました。
自分で出来そうな方法で解決してくださいね。

関連記事

ママ友との人間関係をうまくする7つのコツ!疲れた時の対処の仕方は?

まとめ

いかがでしたか?
ちなみに私は3つ目の「気にしない」方法で乗り切りました。

理由を知りたい気持ちもあったのですが、聞く勇気がありませんでした。

ひとりに無視をされてもまだ他にも仲にいいママ友はいましたから、その人の事ばかり考えていても仕方ないなって前向きに考えました。

ママがいつまでも暗い顔をしていたら子供にも影響が及びますよ。
「無視したかったらどうぞ」ってでんと構えるぐらい大きな心を持った方が楽だと思いませんか?

何事もポジティブに考えた方が人生楽しいですよ。

今回の記事が参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。みゆりんと言います。 サイトに訪問して頂きありがとうございます。 「毎日を楽しく明るく自分らしく」をモットーにしています。 自分が経験したことが誰かの参考になれば嬉しいです。 どうぞゆっくりしていって下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です