【図解】Gmailのフォルダー分け(自動振り分け)設定方法

こんにちは。みゆりんです。

今回は大事なメールが迷惑フォルダに入らないように、Gmailのフォルダ分けする方法を解説します。

フォルダ分けをしていると、時間がなくてすぐに読めなくても後で読むことができますし、迷惑フォルダに入ってしまうこともありません。

大事なメールがどこかに行ってしまったということもなくなりますので、ぜひこの記事を見ながら設定をしてくださいね。

画像で詳しく解説

Gmailにログインしたら、フォルダ分けしたいメールを開いてください。

下の赤枠の部分をクリックします。

gmail0

 

「メールの自動振り分け設定」をクリック。

gmail

「この検索条件でフィルタを作成」をクリック。

gmail1

「ラベルを付ける」にチェックを入れます。

gmail2

「ラベルを選択」をクリックすると以下の画面になるので「新しいラベル」をクリック。

gmail3

親カテゴリーを作成します。

gmail4

例は「メルマガ」にしています。

子カテゴリーを作成します。

もう一度、「ラベルを選択する」ところで「新しいラベル」をクリックすします。

gmail5

個別の名前を入力します。

以下のようになっていることを確認して「フィルタを作成」をクリックすると終了です。

gmail8

このようになっていたら、完成ですが親カテゴリーの下に子カテゴリーが出ない人は、親カテゴリーの左にある矢印をクリックすると子カテゴリーが出てきます。

gmail7

 

 

まとめ

設定は少々面倒くさく思うかもしれませんが、大事なメールや情報を見逃さない為にも必ずやっておくべきです。

フォルダ分け設定していなくて、もし迷惑メールに入ると30日で自動的に消去されてしまいます。

後で後悔しないように、この記事を見ながらやってみてくださいね。

もしわからないときはお気軽にメールしてください。

>>>お問い合わせはこちら<<<

ヤフーメールの方はこちらをどうぞ

 



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。みゆりんと言います。 サイトに訪問して頂きありがとうございます。 「毎日を楽しく明るく自分らしく」をモットーにしています。 自分が経験したことが誰かの参考になれば嬉しいです。 どうぞゆっくりしていって下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です